金井工芸鋳造所
  • 永遠のこころを伝えたいと願っています。

    金井工芸鋳造所は、昭和17年の創業以来、美術工芸品の鋳造会社として仏像、仏具、神具、彫刻作品、建築金物などの制作を手掛けてきました。

    その昔、仏師たちは一彫きざむごとに三礼し深い祈りのもとに仏を創ったそうです。

    私たちは新しい時代に適した技術を取り入れつつ、昔ながらの物づくり魂を受け継ぎ、永遠のこころを伝えたいと願っています。